POOSNET

管理人のたわごと時々社員Official Blog


2020/01/22

引っ越しだいぶ落ち着きましたぁ


引っ越しだいぶ落ち着きましたぁ

苦戦の連続で実際のところまだ落ち着いていませんし、いろいろとまだ外の看板ディスプレイなどが出来ておらず。ご来社される方は「ここでいいの?」的な問題もありますが、一応のところ無事仕事を開始しております。
なんとなくまだ地に足がついていないドタバタ感がございますが。

下の写真は会議室・応接室となっております(笑)違うだろうというご意見はありそうですが。
応接室

組み立て工場の方は正直まだやりやすくなるには時間がかかりそうです。
組み立て工場

それにしても大変でした。もう引っ越し嫌だ(笑)
ぜひお近くにお寄りの際はお気軽にお声をおかけください。地図も掲載しておきます。


引っ越しだいぶ落ち着きましたぁ

2020/01/06

2020年明けましておめでとうございます


2020年明けましておめでとうございます

昨年度は皆様には大変お世話になりました。

全く公平に時間は過ぎて行くもので本当に2019年はあっという間に過ぎ去って、気が付いたら2020年となっていた感じです。ちなみに私は1960年生まれなので還暦の年でもあります。

しかしまあ、まだまだ現役という気持ちが強いので還暦が長寿のお祝いの一環と言うのは今の時代ちょっとそぐわないですねえ。

一般的に実年齢と精神年齢の差は10歳程度はあると言われますが、私の実感としてはもっとあるように思います。その理由も科学的です。

1.年齢を感じるのは外観から。
2.自分の外観は他人の外観より見ることが出来ない。恐らく他者、例えば配偶者を見ている時間を1日1時間程度(ずっと見てるわけではないし難しい塩梅ですが)とすると、1日に自分を鏡で見る時間はせいぜい10分くらいかと。

以上を正式に計算してみます。

・配偶者を見てきた時間 面倒なので20年とします
20年×365日×60分=438000分
・自分を鏡で見てきた時間
59年×365日×10分=215350分
・つまり 215350/438000 となり0.49倍。0.49倍程度自分の実年齢と精神年齢はギャップがあると思われます。つまり...私の場合は 59歳×0.49=29歳。

いやこれは、そこそこうなずけますが皆様はどうでしょう(笑)

そんなことなので、やっと大人の入り口に入った29歳ですので赤いちゃんちゃんこは要らないです。今年もよろしくお願いいたします。