POOSNET

管理人のたわごと時々社員Official Blog


2022/04/27

かなりまずい経済環境の予感


かなりまずい経済環境の予感

最近、円安が急速に進んでいるので輸入事業の会社を経営されている方や製造業系の商社の方と話したりしてます。

何故話すかと言えば危機的なものを感じているのがその理由なんですが、恐らく多くの経営者がそんな感覚を持っているはずです。先日、ネットワークカメラの納期を確認したところ、1年半後、もしくは出せないという回答がありました。

普通の環境であれば「は?なんで?売りたくないの」って感じなのですが...海外の製造会社からの回答らしいのでいかんともしがたいと。

そんなことであれば、仕事は成立しません。お受けいたします、納品は1年半後ですってのはその時にお客様が必要かどうかなんてもうわかりませんし、弊社も会社があるかどうかすら怪しい話ではなかろうかと。
なんだか車もそんな感じみたいですよね。

コロナ・戦争と暗いお話ばっかりですもんね。それプラス先進国共通の悩みでもあるけど恒久的に陥っている人口減少問題。
リニアとか工事しているけど要らない、誰も利用しないとかってことにならないのか...

時々こんな心配もします(笑)飲んだくれて猫をかわいがってるだけでは無いです。



2022/03/29

子供たちに一番重要な勉強とは?


子供たちに一番重要な勉強とは?

先日会社の昼食時に、子供への教育についての会話がありました。

みなそれぞれの若いころの自分はさておき(笑)「勉強しなさい」と子供に言うそうです。
まあ、私もそうだったので(笑)

さて、何の勉強が一番重要かとの話題に変化して一定のディスカッションの後に一番重要な勉強は国語であると結論づけました。

以下の内容が骨子です。

勉強に精を出して優秀な人間であるがコミュニケーションがうまくできない人と、勉強はそこまでしてないけど、コミュニケーション能力が非常に高く多くの人から助けて貰えるという人の人生を比較した場合、後者の方が圧倒的に豊かで有利だと。
まず、自分の状況を説明できないと損ばっかりする。さらに相手の言う事が理解できないとしたら、恐らく仕事が出来ず生活が出来ない。
従ってコミュニケーション能力の基本である国語は重要だと。

一応シンプルに納得できる話です(笑)
ただし、教科として国語としましたが、普段のゲーム等の遊びや、団体で何かを目指す部活動などもコミュニケーション能力の育成には重要ということにもなりました。

さらに話題はどんな職業を目指せばよいのだろう、というくだりでは、重要なのがコミュニケーション能力という観点からすると芸人を目指せばハッピーなのでは?ということになったのですが、そこはみなさん異論があるかも知れません。
しかしながらyoutuberなどと言う職業が生まれる昨今、そう外れていないのかも知れません。ゼンレンスキー氏も芸人だったらしいし。

まあ、何にしても人様に迷惑かけずきちんと自立できるよう育って欲しいですね。偉くなくても問題ないし。



2022/03/08

社会主義と資本主義の闘いは続いている


社会主義と資本主義の闘いは続いている

この問題、あらためて例えば簡単に説明しようとするとなかなか難しいものなのかな、と思います。google先生で調べると

「社会主義では資本は国のものであり、個人が持つことはできません。 しかし資本主義では個人が資本を持つことができるのです。 社会主義では平等な社会になる一方で、社会主義国家が崩壊したように、なまける人が増えて経済がなかなか発展しにくいという欠点があります。」

こんな風に書いてあります。これって資本主義圏内の検索結果とも思えますが、まあ、歴史が物語っている部分は確かにあります。資本が国に集中する社会主義では官僚の腐敗が起きたり、情報の統制などを行ったり、結果、正しいことがわからず民衆は惨めな生活となり、やがて崩壊して行くイメージです。

国に権力が集中するとそういうことが起きるんですね。でもそれってもしかしたら資本主義もどこかに権力が集中すると起きることなのかもしれません。よく言われる資本主義の問題点である「貧富の差」というのはその入り口であるかも知れません。

今も続いてるんですね。この闘い。どうでも良いとは言わないけれど、双方の良いところどりに向かってるんじゃないかと勝手に思っておりますが、どうなんでしょう。

そんな状況の中、ウクライナがNATO加盟を表明して、それを良しとしないロシアとの間で紛争が起きています。充分授業料は払っているはずなのに人間てのはだめですね。
同胞だと思っていたウクライナがNATOに加盟は許せん、という感じと、地理的な拠点で重要なんでしょうか。その重さは分かりようがありませんが...プーチン大丈夫かな。振り上げた腕が下せなくなってる?可能性が高いかと思います。



2022/02/22

カーリング女子 素晴らしい健闘ではないかと


カーリング女子 素晴らしい健闘ではないかと

決勝戦はほぼほぼ勝ち目がない感じで終わってしまった状況ではありましたが、あれは見ていると時の運もかなり影響するものですよね。

予選リーグ
1.スイス 8-1
2.スウェーデン 7-2
3.英国 5-4
4.日本 5-4

決勝
1.英国
2.日本
3.スェーデン
4.スイス

予選と決勝の順位が全く逆(笑)

印象に残ったのは、ほぼ90%程度グローブしているのに投げる時だけ片手を外した吉田知那美選手のネイル。赤?深紅?チョコレート色?ちょっとわかりませんが、ビビッと来ました。バレンタインカラーでしょうか?

競技でもこう言うの忘れないのは良くないですかね。

そして予選で4敗してもう終わりと思ったところ世界ランク2位の韓国が敗れて準決勝へ。その時の藤沢さん?吉田さん?どちらかのコメントが

「私たち日本は予選リーグで苦戦したのでそれがアドバンテージになる」という意味の発言をされてて非常に感心しました。そういうことは現実の仕事、生活、趣味でもかなりあると考えます。

うちの会社も女性スタッフ多いのでなんとなくかぶってしまいいつものオリンピックより応援してしまいました。あっぱれです。ロコ・ソラーレ。おめでとう!


カーリング女子 素晴らしい健闘ではないかと

2022/01/24

コロナ第6波の大胆予測


コロナ第6波の大胆予測

なんだか急激に感染者数増えていますが、過去のデータを参考に大胆に予測してみます。私は新型コロナというものがなかなか人間では制御できない、ものという立場をとっています。とにかく人智は超えていて、一定部分かかりやすいタイプの人たちがいて、それがかかりきらないと終わらないのではないかと思うのです。

その意味では一種の自然現象なので推測も可能なのではないかと。ちょっとやってみます。

■波といわれる期間の日数
第1波 2020.01.23~2020.05.11 109日
第2波 2020.06.29~2020.09.15 78日
第3波 2020.11.17~2021.02.16 91日
第4波 2021.03.28~2021.06.13 77日
第5波 2021.07.17~2021.10.02 77日
第6波 2021.12.29~ ???

ざっと以上の期間が波と言われてます。この数字からすると単純平均では86.4日程度は続くものと思われます。87日加算しますと第6派の収束は2022.03.26となります。
仮にこれを置くと、感染者数がどれだけになるか、なんとなく推測できます。どの波も左右対称の波形だからです。

かなりこじつけもありますが、写真のようなグラフとなるでしょう。これによると3月おしまいくらいまでこんな感じなんでしょうか。蔓延防止法などが抜けそうなのが3月中旬あたりからですかね...

ピークは2月中旬で16万人程度の感染者。重症者の比率(1/23 0.89%)を単純に考えますとピーク時 1447人。この数字はデルタのピーク時2021/09/04の2224人よりは少ないです。

ワクチンの接種率もあって、もはや本当のことがなかなかわからないのですが、デルタというのがいかに特異で危険なものであったかがわかります。
そこまでひどい医療崩壊は起きないのではないでしょうか。

いろいろ勝手に推測しましたが、全く責任は持ちませんので悪しからず(笑)

2022.01.25追記
【沖縄 感染ピークアウト】
という記事が出てました。恐らく同じ株なので同じようなルートを経るのではないかと考えますと10日遅れくらいで推移してますので1月末辺りでピークアウトするかもしれません。そうなるとピーク時10万人の手前で2/15あたりに収束かと。重症者もせいぜい700名程度。

そのあたりで終わって欲しいですね


コロナ第6波の大胆予測

2022/01/05

あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます

普通なら年頭のごあいさつで、ストーリーとしては「あけましておめでとう、今年はこんなことで頑張ります、よろしくお願いします」的な投稿が普通ですが...来てますねコロナ。

オミクロン株が確認されてから異常な感染力ということで、この感じだとやっぱりコロナが蔓延するのでしょうかね...休み明けから経済活動が盛んになるのでさらに加速する可能性がありますね。

1/5仕事明けのYAHOOニュースにこんな見出しが。
【速報】沖縄で600人前後感染か きょうの新規感染者、県が見通し

これって今までの感染者のグラフが下記画像ですのでいきなりのピークに近づきます。97%がオミクロン株だとか。

沖縄感染者グラフ


早速成人式の中止や観光事業に問題が出る可能性が高いかと思われますが、一方でやはり症状は軽いという情報も海外の様子からはうかがい知れるので、各国徹底的な経済対策は行っていないイメージがあります。
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-britain-idJPKBN2JE0MU

年明け早々の話しなのですが、もうずっとこういう世界なのでしょうか。全ての人にとって頭が痛い話です。
そんな中で私たちはどう行動すれば良いのでしょうか。少なくとも私は人災的なことで問題をややこしくしないように努力します。

コロナウィルスも生き残りをかけて必死なんでしょうね。プーズネットは自滅しないように頑張ります。